言葉のとおりに

  • 2018.06.19 Tuesday
  • 07:59

しゃべる言葉の内容は そのまま才能でもあり
今現在の可能性を如実に表してることになる。

 

なんにも話してないつもりでも 話の端々に自分の力量が滲み出てるもの。
そうとは知らず あちこちで無駄口 時に有益な話。
そして 夢やグチ等 語れば語るほど 力量の巾を決めることになっていくのかも。

 

話す言葉は別に言霊を引き合いに出すまでもなく
話す内容に似合う人生を作る。

 

しゃべる言葉のとおりになると大昔から伝わるように
これを逆手に取れば より良い生き方はカンタンに手に入るのかもしれない。

 

毎日莫大な迄に話す言葉に ほんの少し意図を加えるだけで 人生バラ色になる(笑)
破竹の快進撃で行けるところまで とことん登り詰めたいよね。

日本のスケールはデカイ

  • 2018.06.18 Monday
  • 09:26

日本語 の由来は諸説 入り乱れてる
歴史が正しいのであれば 漢字が渡来したのが三世紀頃。
でも それ以前にもカタカナが日本では使われていて
文字を持つ民族としては相当に古いとされている。
ちなみに ひら仮名は漢字を崩して読みやすくしたもの。

 

日本には 一説によれば1万2000年前から高度な文明があったと言われてる。
もちろん歴史的には認められてはいないのだけど
その頃の名残としてカタカナが伝わってるんだそう。

 

古代語のカタミカムナがカタカムナ そして略されてカタカナに。
カタカナの素になるのは 古代日本の神代文字という話もあったりする。

 

史実では認められていないカタカムナ文献には ちと有名な話がある。
何をやっても栄える場を示す イヤシロチ
そして 何をやっても作物や木を植えても大きくならない場を示す ケカレチという言葉。
一部のマニア的な人には有名な話。

 

何気なく使ってる日本の言葉は 古代のエッセンスも含め
多くの叡智とたくさんの謎が秘められている。

 

世界の四大文明 どころか相当にスケールの大きなDNAを持ってるのかもしれないね。
日本 そして日本人であることに もっと堂々としてていいよなあとこの頃にして思うこと(笑)

ワハハ 朝だ楽しむゾ

  • 2018.06.17 Sunday
  • 08:00

基本 文句言い の脳になってんなって思うことが多々ある

 

ポジティブ 前向き いやいやもっと大きく ノー天気 楽天的
はたまた パラダイス思考。
これくらい行ったら やっぱ気分もいいし楽しい。

 

長い年月を経て習慣化したものは
意を決して思いきって 爆破するのもありかと。
これくらい思い切ってもバチなんて当たらない。

 

大体 まわりを気にするほど まわりは自分のことなんて気にしていない。
時にそう感じることがあっても 大抵は気のせい そして思い込み(笑)

 

やりたいことを見失わずで動いてないと たくさんの時間を溶かすだけ。
朝起きて当り前に楽しいことが浮かぶ。そんな脳ミソでありたい(笑)

アジアの片隅で

  • 2018.06.16 Saturday
  • 08:03

ここで いきなり止まったら 後続の人が困ることなどまるで考えていない
どこでも群れて固まる
至るところで動きが止まる

 

街中のあちこちでプチ渋滞をつくる。
通りであろうと空港内であろうと デパート、コンビニ 至るところで起きてること。
起こしてる側はまったく気付かず普段気をつけてる人達の ガマンなど どこ吹く風。
いつまでたっても改善の兆しなんて見える訳もなく。

 

ふっと考えたら 日本人の多くは人サマの迷惑にならないよう小さい頃から躾けられてる。
昨今 日本でも勘違いの人達も少し増えてはきてるけれど
それでも全体から見たら微々たるもの。

 

躾そのものがないような国で育つと 無敵の不作法が普通になってくる。
価値観の言葉が正しいかは分からないけれど。
ここまで態度やマナーに開きがあると 少々では折り合うというレベルなんて 多分無理。

 

自分勝手であることを国がデカイというだけで
特権的意識でふまえるのって ある意味スゴイな。

 

これらアジアのあちこちの都市で日常的に繰り広げられている。
独特のうるささと ペッペッと吐き散らす習慣のようなもの。
いつの日か昔はそうだったよな と国外に出て話せる日が来たらいいよね。

ゾーンに入る

  • 2018.06.15 Friday
  • 08:04

ひとつ 決める。そして できることに動く。
そしたら いろいろなことが変わり始めてくる。
最近はこんな感じで とりあえずでもなんでも
小さいことでも まずひとつ片付けるように動いてる。

 

アハハ 良いこころがけだこと。
自画自賛 おおいに結構ってことで 気もちよく 動こうとはしてる(笑)
小さな流れでも 作れるものは作って動いてみる。
これが呼び水みたいになって 大きく動き出すことってあると思う。

 

まあ自分のことながら ちょい気分がグレて
昔はとことん底まで落ちたこと数知れず。

 

一日一日 大事に過ごすのは基本。
そのどれもが貴重な時間。 自分に気もち良くそしてできるだけ相手にも。
できない時は関わらない(笑)

 

意識して気もちよく動ける時間を少しでも増やす。
この積み重ねでも ブッ飛ぶゾーンはある日突然 姿を現すことだってある。

ほれぼれするガーデンクォーツ

  • 2018.06.14 Thursday
  • 08:05

昨日フェイスブックとツイッターにアップしたガーデンクォーツのブレスレット。
あれだけの透明感 とそして きれいなガーデンは数少なく
あちらへ行ってもそんなには見ることができないレベル。

 

バイヤー自身が一年以上の時間をかけて集めたという超がつくほどのレアな石。
研磨も仕上げも そのバイヤーが手塩にかけて組み上げたもの。
2点入った内の1点なんだけど 本当に景色のような模様がめっちゃキレイ(笑)
ある内に是非 見にいらして下さいね。

インスタントの良さは認めてる

  • 2018.06.13 Wednesday
  • 08:08

インスタント食品を一流と言われるシェフがおいしいとホメる。
CMとは言え やりすぎなんじゃないかと(笑)
もしかして一流どころでインスタント使う?というバカなツッコミはさておき。
看板を背負ってる者が 本来は出るべきものではないのかも。
これはプライドの問題なのかもしれない。

 

昨今はインスタントと言えど味は向上してるし 忙しい時には重宝するよね。
それでも きっちり手作りしたものと それはやっぱ明らかに違うと思うんだけどなあ。

 

インスタントにしたらおいしいなって感じるラーメンやカレー等は
今の時代確かに豊富になってきてる。
でも それでも これらが家庭のメインはあり得ない。
そもそも この発想がフルイというのは承知してるけれど(笑)

良い話

  • 2018.06.12 Tuesday
  • 08:09

先日 年配のご夫婦の方が久しぶりに来られた。
昨年の年末ごろ ガーデンクォーツのブレスレットを
ガンが治癒できたらいいなということで買われた方。
ゴムの通し替えをということで来られたのだけど
その折に すごい話を届けて下さった。

 

なんと ガンが消えたんだそう。
あれよという間に小さくなって消えたとのこと。

 

今でも フシギな感じ とは本人の弁。
体に良い水を摂られたり というのもあるらしいのだけど
本人曰く これが効いた気がしてるとの言葉。

 

人の体は時として思いもよらない反応をしたりする。
科学万能であるかのような妄言はずいぶん前から 揺らぎ続けてきてる。
人の体も 強い意志が持てるなら自分で決めてもいいと思う。

やるべきことに動くだけ

  • 2018.06.11 Monday
  • 10:21

どうも調子がなあ と感じる時は
目の前の事案や用事を ひとつひとつきっちりと片付けるようにしてる。
時に もどかしくても やるべきことは溜めないように。
小さなことも含め キリをつけるように動くのが結果 楽につながりやすい気がする。

 

いろいろ詰まってんなって時は
意外にチャンスなのかもしれないね。
なにごとかあっても どこぞの監督のように人のせいにしないのが
運なりツキを呼ぶんじゃないかと。

 

良くない出来事はすべて自分のせい。
そして己の力量は現時点こんなもの。
こうして潔く受け入れることで変化の芽は見えてくる。

 

ふーっと 大きく深呼吸。気を鎮めるのはいいよね。
おいしいコーヒー飲んで 今日も 元気で行きましょう(笑)

一方的な世界

  • 2018.06.10 Sunday
  • 08:03

ネットは匿名の世界でもある。
調べものとか見たいものがある時に利用してるけれど
口コミとかではボロクソに書かれてるのも珍しくない。

 

中には意図的に店や企業を標的に
まあ ここまで言うか というものもたくさんある。
どんな気もちでこんなことを載っけるのか分かんないくらいひどいものも多い。

 

批判や感想など言いたいことはもちろん自由に言えば良いし
言われる側がそれを止めることはできないこと。

 

気もち良い話も多いけれど それらを遥かに上回るネガティブな話は
つまるところ 世の中の幸せ度をそのまんま表してるってことなのかな。

 

匿名であることで 話すことも 罵詈雑言的な悪口は
多分 巡りめぐってその当人に返ってくるような気がする。

 

因果は巡る。イヤなら関わらなきゃいいのだ。
どうせなら 気もち良く おおらか おおらかで時間を使いたい。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM