アジアのコーヒー

  • 2018.02.12 Monday
  • 08:02

コーヒーと言えば南米
若い頃からブラジルとかグァテマラ コンロビアと
国の名前あげてるけれど これくらいしか知らなかっただけのこと(笑)

 

今や東南アジア全域でもコーヒーの栽培は盛んに行われてる。
タイ北部のチェンライのものはとてもおいしいし
チェンマイや そしてラオスでもたくさんつくられている。

 

ラオスに行った時に見たコーヒー園は山の斜面全域 上から下までびっしり栽培されてた。
霧がよくかかるから美味しいのだとの説明をホントかどうかわかんないけど聞いたことがある。
ブルーマウンテンに似てとても上品な味わいのコーヒー。
これは本当においしいなと思って何度か飲んだ。

 

おいしいコーヒーとは言っても 栽培方法や品種と豆の選別
そして乾燥 さらに味に直結する焙煎の技術。
これらが揃っておいしいコーヒーってことになる。

 

アジア産のコーヒーは どの国のコーヒーも相当レベルが高いし味もかなりのもの。
個人的にはドリップでいれたものがおいしいかな。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM