自分が決めりゃいいのだ

  • 2018.03.09 Friday
  • 07:54

生きてると どこから オッサンで
どこから ジジ……いや老人なのか不思議に思うことがある。
一般的には定年を迎えリタイアした後に段々とそうなっていくのかなあと昔は思ってたけど
これらは社会的な決まりとか法律とかの区切りに由来する気がする。

 

お年寄りとか じいさんと呼ばれて楽しい人はあまりいないよね。
これは オジさんとか オバさんって言い方も似たようなもの。
以前にも書いたけれど それら年齢を揶揄する若い人だって
あっという間に同じようになってくる。
今のうちというか 今だけの容姿であまり言わない方がいいってことではある。

 

体がしっかり動いて 若い頃と変わりなく動けてたら
普段はそんなにトシなんて考えることはないよね。

 

見てくれは確かに鏡を見て ガク然とすることがあっても
慣れとともに これらも受け入れざるを得なくなる(笑)

 

それでも体や肌は 毎日のケアとか運動によって 大きく大きく差を生んでくるもの。
小さなことであっても 肉体にちゃんと意識を向けるなら
人の体や肌は時として常識をくつがえすことは かなりあると思う。

 

まあ なにはともあれ 世間的なモノ差しに自分を当てはめる必要なんてないと思うし
こんな所こそ 人は人 自分は自分。
社会的風潮なのだろうけれど 年齢や数字で人を決めるのって やっぱ相当おかしい気がする。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM