チップの渡し方

  • 2018.04.08 Sunday
  • 07:57

仕入れに行くたび ちょい気を使うことがいくつかある。
ホテルでも レストランでも 考えてしまうのがチップ。
日本には今のところその習慣はないので いつもドギマギしたりする。

 

ホテルでなにかを頼んだりすると内容によってチップの額はそこそこ巾が出てくる。
気もちでいい とは言われても 中には これだけ?という人もいて
なんだかなって感じで ちと考えてしまう。

 

レストランでは オーダーした額の1割くらいが目安と旅のガイドブックに書いてるけれど
スマートにそっと渡す人もいれば まったくそんなの出さない人もかなりいる。
タイだと毎日ホテルのルームクリーンサービスに対して
枕元にチップをはさみ込むようにしてる。これは本当に大事なこと。

 

雇う側がチップをあてこんで相当安い日給しか従業員に出していないんだと。
アジアでは割合 こんなのがスタンダードみたい。

 

マッサージとかでも 自分のこなした人数分しか出ないし
その取り分もやはりチップを見込んでかなり安いと言われてる。

 

こういうの聞くと どれくらい出したらいいのかちと迷うことも。
まあそれぞれの国でそれなりにやり方というのはあるにしても
何回行ってもスムーズに渡しにくいし 慣れない自分がいる。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM