作り変えた自然

  • 2018.04.23 Monday
  • 09:25

自然なままの海岸は やっぱりきれいだなあと思う。
日本は ほぼ全国コンクリート漬け。
無残な迄に似た海岸線になってしまってる。
考えようだけど海岸線も山の至るところにある砂防ダムも
豊かだからこそ ゼイタクな迄に作られたってことではある(笑)

 

以前 台湾に行った時 台北から花蓮への荒涼とした海辺の風景は
無駄に手が入ってない分 きれいだなあと思ったこと。

 

1度だけ台北から桃園空港へ行くのに海岸沿いを走った時も
ちょっとグレーがかった風景に見とれてしまった。
コンクリートがないのって 見慣れてない分やはり新鮮に映ってしまう

 

思えば自分の小さな頃には すでにあちこちコンクリートだらけになりつつあったし
その頃は さして風景とか疑問に思うこともなかったような気がする。

 

以前 明治の末期頃の写真で見た自分の住んでた海辺は もうまるで別世界だった。
埋め立てや護岸工事で別ものとなった風景に ビックリした記憶がある。

 

後世にどんな景色を伝えることになるんだろうね。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM