やっぱ違うなあ

  • 2018.05.25 Friday
  • 08:05

海外ドラマみてると おもしろいものはたくさんある。
それはそれでいいのだけど 人対人の関わり方が日本とは やはりかなり違う描写が多い。
夫婦間のやりとりなんてのは 日本も相当にアメリカ寄りっぽくはなってきたかも。

 

友人同士や会社の同僚 そして上司とのやりとり。
多少省いてるにしても 日本のように面倒な迄の言葉のやりとりは皆無(笑)
もう あきれるくらい。
ありがとう とか じゃまた なんて言葉は殆どなく
上司の部屋を出る時や電話の終わり方なんて こんなんで本当に良いのって感じ。

 

確かに日本だと 電話の終わり方も じゃ またとか お元気でとか 失礼します とか
切る迄に2度3度いろいろ違う言葉でやりとりするのが普通。

 

こんなのに慣れてたら ドラマで見るように終わったかどうか分かんない内に
お互い無言でブツッと切るのなんぞ ありえねーって思う。

 

文化の違いと言えばそれ迄。
欧米の人間関係のシビアな描写は やはり社会性なのだろうけれど あまり好きじゃないかも。
せめて あと一言 二言 言葉を継げばいいのに とドラマを見ながらいつもブツブツ思ってる(笑)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM