進化の時代

  • 2018.07.16 Monday
  • 08:09

翻訳機を買ってみた。
タイ語やラオス、ミャンマーはもちろん聞いたこともない言語までたくさん入ってる
そこそこ長い文章を割合正確に訳すという代物。

 

これを使いながら感じたこと。
ないよりはあった方がいいのは当然なのだけど やはりタイムラグが気になってしまう。
オノレの不勉強を棚に上げて批評するのなんてもってのほか……ではある(笑)

 

正直に感じたことを言えば 正確な同時通訳機は
今の技術であればとっくに普及してても不思議じゃない。
なんとなく小手先的ではあるけど第二世代とか第三とか かつての携帯電話のように
順次その都度稼ごうとしてる気がして ちとまどろっこしい。

 

普及させてはマズイ事情も国によってはあるにしても
そんな国は放っておけばいいし 敬意を持てる国同士だけで さっさと やっちまえ……って思うんだな。

 

でも この翻訳機 それなりにおもしろいし楽しめるのも確か。
スマホでもかなりの言語が相互通訳できつつある
それでもこの翻訳機のように 50以上の言語を使えるのはある意味貴重。
日本の携帯会社はまだ時間がかかりそうというか
かけてしまうのだろうけれど どこかの国が全部オールOKみたいなものを出して
あわてるよりは さっさとやったらいいのに(笑)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM