笑顔の先に

  • 2018.08.14 Tuesday
  • 07:28

タイに行き始めてから20年近くになる。
あの頃 ホント ボロい車が多かった。

 

それに 発展の陰で忘れ去られたようなトタン板で囲まれただけの家もそこここに。
そして その周囲の臭うような水たまりの中 ハダシでかけまわるたくさんの子どもたち。

 

こういう風景は ちょい裏路地とかで当り前にあった光景。
それが この数年 本当に殆どなくなってきた。

 

街も 車も みんなきれいになって その増殖規模はとどまるところを知らず。
今のところ なんだかんだで青天井の成長曲線を描いてる。

 

街にうずまく勢いと 弾けるような空気は今の日本からしたら ちと まばゆい感じ。
かつて来た道になるのか まるで違う未来になるのか

 

タイに行く度に 影の部分を遥かに上回る熱くて明るい空気が圧倒的。
今のところと注釈はつくけれど 笑顔の先にあるのはピッカピカの未来であるといいなあと。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM