国境沿いは怪しい空気

  • 2018.10.06 Saturday
  • 07:58

タイやラオス等 国境の街はすべてが早じまい。
夕方は国境ゲート付近に広がる市場や商店もさっさと閉めて
4時過ぎには 人もまばらになる。

 

タイ中西部のメーソットに初めて行った時は
ここだけが早いのかと思ったら どこの国境沿いの街に行っても みんないっしょ(笑)
ラオスとタイ国境ゲートも カンボジアとタイの国境も
日が沈む頃になると 本当にヒューッと風が吹くくらい淋しい感じになる。

 

石を選び終わったら大抵は日暮れ時に。
宝石街の通りにある食堂でメシ食べながら通りをながめてたら
ほんの10分程で数百人規模でにぎやかだった所が あっという間に10人くらいに。

 

オーバーでもなんでもなく国境ゲートが夕方早めに閉まるので
潮が引くように人がいなくなる。

 

いつもながら国境沿いはアヤしい人も多いし 人も市場も
ある種 異様な空気を醸しだしてる。

 

日中は普通にバンコク等とはまた違った活気もあり
なにより国籍不明のような人が多くて ちとデンジャラスではある(笑)
この空気 ちょいクセになる感じで個人的にはキライじゃないかも。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM