食がつくるもの

  • 2018.11.25 Sunday
  • 08:13

日本的な考えでいうのなら本来は 朝食 夕食は
割合きちんと家で作られてたもの。
ここ10年 20年 個食というか なんだかんだで便利になってきてはいるのだけど
なんとなく雑になってる感も否めないかな。

 

食 は 本当に大事。
おろそかにすればするほど いろいろな所にフシギと
ツケのようにマイナス面もあったりするのかなあと。

 

家族そろっての食事なんて 忙しく過ごしてる時は つい手を抜きがちになるけれど。
一生を振り返って考えるなら どれくらいの回数
楽しくわいわいやりながらの食事があるんだろう。

 

外食が悪いと言ってる訳ではないので誤解のなきように(笑)
基本的な部分を押さえてたら 少々食が乱れても 短時間でなんとかなるもの。

 

人は食べたもので その大部分は体に反映されることになる.

 

メタボとか体調不良を体が訴えてるのなら
ご飯と味噌汁ベースくらいでも十分に改善できるし
ここらあたりをおさえてたら そうそう体調は大崩れすることもないのかな。
あったかい炊きたてのご飯と味噌汁って 昔からの基本だもんね。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM