もちつき

  • 2018.12.27 Thursday
  • 08:07

年末の餅つきは昔だと当り前に あちこちで ペッタンペッタン
と音が聞こえるくらい たくさんついてたもの。
木の臼がどちらかと言えば少なく 石臼が圧倒的に多かったかな。
子ども心に モチつきはウキウキしてた記憶が強い。

 

大人になって そんな風景とも とんと縁がなくなって少々寂しかったのかも(笑)
ということで 山で暮らすようになって 久々に石臼でもちつきをすることに。
最初は モチ米の蒸し方から 手順がわからなかったりで
四苦八苦したけれど やればなんとかなるもの。
しばらくは恒例行事になってたのに 又10年くらい前から縁遠くなってしまってた。

 

で 去年から再びもちつきが復活。
手間が かなりかかるけど なんかこういうの好きなんだろうね。
なんとなく一年の締め というか気分が変わる感じ。
もちつきって なーんとなく平和なイメージだなって思う。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM