天才的な人はどこにでも

  • 2019.03.15 Friday
  • 07:48

中学の時の話
成績は後ろから数えて何番というくらいなのに
とにかく数学だけは別格。
ホントおもしろいやっちゃなってのがいた。

 

たまたま数学の授業の時 この問題誰か解けるか と
当時高校レベルの問題が黒板に書かれた
誰も手を上げないかと思ったら 彼がおずおずと手を上げると
自分も回りも えっウソって感じの反応(笑)
よし 解いてみろ と言われ黒板の前で少し考えるように
数十秒の後 答えを書き上げたその問題は
当時見たこともない記号のような数式。
驚いた先生は 微分積分 更に大学院で難問とされる問題迄 おもしろがって次々黒板に。
少しの間を置いて 全問 似た感じで解いていくのを見て
こいつ宇宙人か ってなもんで みんなビックリしてた。
なんで分かるんだと聞かれて 答えた言葉。
頭に自然に数式が出てくるんだと。
こういう人って見逃してるだけで あなたの回りにも きっといる。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM