アテにならない記憶

  • 2019.04.10 Wednesday
  • 07:59

見た映画のタイトルは覚えてても 中身は意外にその殆どを忘れてる
今をときめくビッグスターがちょこっと出てたりしてても
まるで記憶になかったりする。

 

自分だけか判んないけど 下手するとストーリーさえ
作り替えてるのに自分ながらびっくり(笑)
人の記憶って当てになんないよなあと笑ってしまう。

 

良い映画なりドラマは 少し時間を置くと
違うところが見えたりして楽しめるかな。

 

人の記憶もある意味 絶対はないよね。
日々の感情とその時々の自分の状態で
ビミョーに脳内で作り替えるとも言われてる。

 

案外 共有してる出来事も 人それぞれで
まるで違う思い出になってるのも タブン珍しくない。

 

ドラマの そういえば あの時 確か……なんてセリフは自分からしたら
ホントかー なんて ついツッコミを入れてしまう(笑)
どんなことも過ぎて見れば 真実はもしかして 人の数だけあるのかも。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM