ちと難しいな

  • 2019.05.06 Monday
  • 07:59

小売店の存在意義って なんだろう
昨今の通販全盛を見てると
近未来は今以上に店舗は減って行くだろうと思ってしまう。

 

自然食品とかも 通販を探せば安く売ってる所は それこそ山ほどある。
神経を消耗する価格競争なんてさらさらする気はないけれど
それなりに難しさを感じることは以前より増えてる気がする。

 

プロと呼んでも良い人が かつては 今以上に多かった。
八百屋とか鮮魚店 そして肉屋さん
さらに 日用品を扱う店
そして 絶滅しかかってる書店 更にはレコード店。

 

問えば ポンと答えてくれるプロがあちこちにいたのに
いつしか街の形も商売の形も 大きく変わってきてる。

 

個人的には街の活気は不可欠だと思うし
それは広くバラエティーに富んでる方が よりいいのではないかと。

 

時々 自分に問うようにはしてる。
自分のこの店の存在意義はなんだろうと。

 

うーん あまり難しいこと考えてたら 頭がイタくなっちゃうな(笑)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM