ギリギリの中で見るもの

  • 2019.09.19 Thursday
  • 08:09

怒りっぽい人
少々ゆとりがなく すぐに不安になる人
ほんの少しのことで満面に喜びを素直にあらわす人。

 

これら 自分の経験も含め なんとなくだけど
どんな気もちなのかが よく分かる気がする。

 

ギリギリのところを生きてる人や かつてそうだった場合
人の悪意と善意にすごく敏感になるだろうし
肌で感じる感覚で それらを直感的に読みとるんだと思う。

 

ゆとりをかまして言った冗談が怒りに火をつけることもある。
怒る相手を どうこう言うのはタブン間違ってるよね。

 

タイや東南アジアでも このヒリヒリした空気はたくさんある。
なんで そんなことで怒るんだと 言う人の方が
もしかしたら無作法なのかなあと この頃にして思うこと。

 

言っていいこと やってはいけないこと。
これらの基準は もしかしてまったく真逆なことも
たくさんあったりするのかもしれないな。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM