動物的な本能

  • 2019.09.23 Monday
  • 09:47

昨日は台風の影響でまたまた福山市は避難準備のアラームが。
このくらいで というのは決して軽く見てるという訳ではないんだけどね。

 

前回の時も この近辺では 避難を考えなきゃいけない感じでは まったくなかった。
それでも3日間くらいに渡って注意報が出っぱなしだった。

 

とりあえず警報を出しとけば いざという時に
責められないから なんてことはないにしても
今の世の中 こんな感じになっちゃったんだなあとタメ息。

 

本来は予報 警報は目安でしかなく それらに頼りっぱなしというのは
危険な一面もあるかと。
事が起きたあとで 想定外の雨が とか風が というのは予報の甘さとは関係なく
自然は今迄のデータでは計れないということを教えてるんだと思う。

 

各自が動物的な感覚を研ぎすまして と言いたいけれど
これも 現代の便利さ故に本能的な部分が ちと なまけてるのかもしれない。

 

普段から 雲の流れとか湿度の具合、そして風の巻き方
これらで昔の 漁をする人や 山仕事の人は確かに読んでたし
その精度は 大雑把な天気予報も形無しなくらいだった。

 

昨今マジで 目覚めよ 動物的嗅覚などと考えたりもするんだけどね(笑)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM