多少の準備と備蓄を

  • 2020.05.10 Sunday
  • 08:15

世界中 見渡してみても どの国も不誠実。
国対国の関係になると モロに力関係でしかない
表向きには友好をうたってもそのウラではハデなドツキあい。

 

人の命がずいぶん安い国もあれば少々お高い国もあったりで
その価値は地球より重いなんてのは絵空事。

 

国が 自国民にどれだけ誠意を示すかは
これまた国によってそれぞれ違ってくる。
今 この日本
果たして 昔で言うなら民百姓の為 なんてのは多分ありえない。

 

なんだかこんなの考えてたら気分が重くなるばかり
やっぱ パァーッと弾けるに限るよね。

 

平常時なら人は人 国は国なんてこともあるだろうけれど
非常時ともなると 難しい場合も多々あることは
この2月以降 少々思い知ったかも(笑)

 

今回の件ならずとも多少は準備なり備蓄なりは必須かも知れない。
騒動の元となった国が今 世界中から食糧を買いしめに動いてる。

 

もちろん日本でも多くのものが 目立たないけれどジワジワ消えつつある。
表面化するかは分からないけど これも少し気にしてた方が
いいだろうなあと感じてる。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM