見切り千両

  • 2020.05.18 Monday
  • 09:59

ずいぶん昔に ある方から聞いた話が忘れられない

 

頑張ってる と思う時ほど抜けてることは多いのだ
一生けんめい努力してる なんてのは論外。
好きでやってるくらいに言うのが
程なく力が抜けて案外良い結果を生む。

 

こんな感じの言葉だったけれど若い頃の自分と
時代的な背景を考えたら かなり違和感を持って聞いた話。
これが時間とともに自分の中でいい具合に溶けて
自然に そうだなあと納得。

 

その頃から急速に どうでも良いことに悩まない。
そしてなにごとも程々 良いカゲンでいいものは多いと思うように。
肩の力が抜けた感じ。

 

人は合うも合わないも相性100パーセントとも思ったり。
自分の舞台で自分らしく そしてあくまで自分に背かず
気もちよくで いいんだなあと思えたら ホント 楽になったのを覚えてる。

 

少々努力らしいことをして あわない人はさっさと見切りつけるべし。
時間は有限なんだし 自分らしくで生きたらいいよなあと 思う。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM