カンタンなんですね

  • 2019.11.05 Tuesday
  • 07:59

別荘と聞くと特別なものと思いがち
自分は持ってないけれど 持つなら多分海辺の別荘。
山は十分とまではいかなくても今住んでるので(笑)

 

ずいぶん前 お客さんに海と山の別荘
そして街の本宅 3件持ってみたらおもしろいよね。
と勧めたら 2年の内に山の中の家を買ったよ との報告。

 

当分は 街の借家から時々山に泊まり
畑をじっくり 薪ストーブも揃え とやってたら
えいヤッで山に越しちゃったんだと。
通勤は長くなったけどメッチャ人生が変わったとのこと。

 

山に越して数年が過ぎた頃 別荘って訳じゃないけど
小さくてもいいので今度海の別宅を探しに行ってみようかなとの話。

 

おもしろいよね。 こういう話を伺うと やっぱ人は思い込みに沿って
動くようになってるのかなあと思ったり。

 

人生を変えるのはカンタンなんですね。自分の欲に正直になるだけで
こんなに変わるなんて思ってもなかった。これ御本人の談です。

日本のロックだぜい

  • 2019.11.04 Monday
  • 09:11

ロックという言葉
イギリスやアメリカだと思い込みも含め 少々カッコいい。
それが日本になると途端に ガラリとイメージが変わる。

 

70年代始め頃
音楽シーンでロックを口にする人は日本でもたくさん出てきてた。
日本のそれは口にする人が 問題ありのような人や 見た目に小汚かったり。
それでなくても その頃ロックは不良の音楽と目されてもいたし。

 

長髪 よれよれのシャツにジーンズ
なにより見た目が カッコよさより だらしなく見える人が多くいたのも事実。

 

ロックだぜい なーんてことを口にする人ほど
奇人 変人 目立ちゃいい って感じだったような。

 

思えば 日本のロックは それらの人の 見た目で
ずいぶん長い間 損こいてた気がする(笑)

 

今だともう ワハハで笑えちゃうのだけど。
市民権を得るところまで行かなかったのは初期の頃の人の
ある意味功績なのかもなあと遠い目(笑)

今がホントにチャンス

  • 2019.11.03 Sunday
  • 07:58

レッドスーパーセブン
店頭のポップには表示してるのだけど価格が
正味300パーセントアップに。

 

現地のバイヤーでも このレッドは扱ってる所がほんのわずか
そして今 本当に滅多に市場に出てこないんだと こぼしてた。

 

マジで3倍? と聞くと 自分の所だけウソかホントか
特別に安い価格で 今迄渡してくれてたんだそう。
他の石を そこそこ仕入れてくれてるから このレッドだけ
旧価格ということだったみたいで。

 

今回他の国で聞いたら この3倍アップどころか7倍くらいの価格で
数本だけ売りに出てるのを見た
それでも スペシャルプライスと念を押されたのに驚くばかり(笑)

 

ゲットアロング店頭に あと数本だけ手持ちがあります
もちろん今迄の価格です。
これは下手なセールストークとかでなく 本当に 手を出すチャンスかと。
是非 手にとってみて下さい。

イタチごっこ

  • 2019.11.02 Saturday
  • 08:12

家や店の周囲をグルリとワイヤーメッシュで囲んで早5年
15センチマス目だとウリ坊が平気ですり抜けるので
3年前に10センチの小さなマス目に切り替え。

 

口で言えばカンタンだけどヤブの中をヒーヒー言いながら
何日かかけて張り替えた。

 

ワイヤーメッシュは5〜6ミリの鉄の棒を格子状に組んだもの
ホームセンターに行けばどこでもカンタンに手に入る。
イノシシが出るのなら もうこれが手っ取り早く
確実に効果が出るのでおすすめ。

 

それとは別に家の近くの門にアナグマ対策で1センチマス目の
金網も張ってたのに いろいろ遊んでくれるなあと 少々ため息(笑)

 

一年もしない内に学習しやがった……いやいや汚い言葉だけど
こともあろうに この金網ひっかかり具合がいいんだろうね
とうとう よじ登ることを覚え 昨日 名前の通り
アナボコをもうあちこち掘られてしまった。

 

でこの金網を取って メッシュの10センチを適度な大きさに切って張りつけ。
いやもう見栄えなんて気にしてられない
しっかし いつまでたってもホントイタチごっこ(笑)

笑っちゃえ

  • 2019.11.01 Friday
  • 08:02

笑う門に福来る。
この格言は普段ついつい忘れがち
格言であるなしに関わらず やっぱり笑いはすべての潤滑油。
人の笑顔ほど きらきらしたものは ないなとも思う。

 

最近 腹抱えて笑ったことある?
自分は よーく考えなくても 邪心なく大笑いって
なんか ずいぶんないような気がする。

 

あーアカン アカン
これって おかしいやン。
この人生 いつまである訳じゃなし 嫌な顔だけは
毎日なんてのは片手落ちもいいところ。

 

まずは 笑おう

 

理由なんかなくたって 笑え 笑え……だよね。
折角 縁あってこの国 この地域 そして関わる人々のすべて
宗教的な意味合いなど まるでないけれど
全部ぜんぶ 神サマからのプレゼント。

 

朝の始まりは アハハから始めるのって新しくない?

 

黒がおいしい季節

  • 2019.10.31 Thursday
  • 08:06

いよいよ晩秋の季節
とは言っても 今どき晩秋なんて言わないかな。
冬にはちと早く 秋と言うには少々もの寂しく(笑)
なんだか中途半端と言えば確かにそうかも

 

この時期は冬至に向かう途中で
テンションは下がりやすい時期とも言われてる。
腎臓をしっかりケアすると冬から春に向けて
元気を溜め込むことができるんだと。

 

まあ手っ取り早く言うのなら 腰回りを冷やさないこと
むしろ積極的にあたためるくらいの方がベスト。

 

腎は 運とかツキとリンクしてると昔からよく言われてる。
これ 甘く見ない方がいいと思う。

 

ホントに腎イコールツキに直結してることを
昔から多々経験的にも感じてる。

 

色の黒い食べものが腎には最適。
ごぼう れんこん 山芋等のアクが出て黒くなるもの みんなO.K.
黒豆、昆布、ひじき、黒ゴマ等もこの時期に限らずいいよね。
ふさぎ込みがちな人は こういうのしっかり摂るのおすすめ。

寅さんやるんだ

  • 2019.10.30 Wednesday
  • 08:06

映画館で見る映画と
同じものを家で見るのとでは 大きく違う。
内容が変わる訳ではないのに妙に映画館で見ると
記憶に残る気がする(笑)

 

今は確かに便利

 

レンタルで足を運ぶ
様々なネット配信も その数は増え続けてる。
そして買ったDVD
そのどれで見ても 映画館はやはり独特かな。

 

この冬 フーテンの寅さんの新作が封切られる予定。
これを聞いた時 ちょい鳥肌

 

でも こういうニュースを聞いて思い出すのはテレビで見た寅さんより
何本かだけ 映画館で見たものの記憶が断然 強い。

 

二番落ち 三番落ちと言われた場末の映画館で
何度か見た方がよく覚えてるのって不思議。

 

お盆 正月以外も 昔はあちこちあった小さな映画館で
年中それらが上映されてたもの。

 

それにしても どんな映画になるんだろう
たくさん人が入るといいなあと このニュースを聞いて思ったこと。

弾けてる人多し

  • 2019.10.29 Tuesday
  • 08:06

タイは行き始めた頃に比べ ホント豊かになった。
わずか20年でこんなに変わるんだ というくらい。
貧富の格差は 多分 日本以上に大きいところ

 

豊かな人はさらに豊かに そうでない人も
全般的にみーんな底上げしてる。

 

だからかな
思いっきり笑顔がキラキラしてる人がめっちゃ多い。
そして みんな気が短い(笑)
感情が爆発してる場面なんて あちこちにありふれてもいる。

 

タブンだけど生きることに ある意味 情熱的な人が多い。
うまく言えないのだけど 未来が明るいことを
信じる人の数は日本とレースにならないと思う。

 

毎日を楽しむことだけでも これだけ豊かな日本なのに
アジアではタブン 一人負け
辛気くさい空気なんて 吹っ飛ばして楽しんだらいいのにね。

あっという間

  • 2019.10.28 Monday
  • 10:18

人生は つかの間のゲーム
そう評した人がいるけれど ここ日本だと
大部分の人はそんなのとは無縁の生き方なのかと。

 

日本人はワーカーホリックと言われるくらい
働く時間が なんだかんだ長い。

 

過ぎてみれば早いのが時間
気が遠くなるくらい たくさんあった時間は
どんどん 消えていくばかり

 

物事はいつそれを実現させるかを決める。
そして時間を逆算して動くのが分かりやすい。

 

かつて会社勤めの頃 いつもドタバタ朝のタイムカードって感じだった。
お前は いつここに着くつもりで家を出てるんだ?
上司のこの言葉は おー なんかおもしろいと小言を言われてるのを忘れて
ほー なるほど なーんて頭の中で繰り返してた。

 

いつか なんてのはいつまでたっても始まらない。
ひと時の気休めにすぎないもの。
時の流れとともに 気付けば動かぬ理由を ちゃっかり武装するのって
なーんか やっぱ イヤだな。

 

人生は短い
楽しむのも覚悟がいるのなら さっさと肚をくくるのがいい。

トシなんて世迷い言

  • 2019.10.27 Sunday
  • 08:05

お互いトシとったなー……と振られても
自分はそんなこと考えてもないので返事に ちと困る。

 

普通は そうだなーと流しとけばいいんだけどね(笑)
鏡を見れば 確かに と思う部分はあるけど
普段の動きの中で老いを感じることってないし
これら考えても意味ない気がする。

 

トシとった ……だから何?ってことだよね。
今でも腕やももの筋肉がついて太くなってきたら
なんか楽しい気分。
もちっと太くしようと思ったりする(笑)

 

先日も書いたように 昨年の自分に負けてられるかと思う。
勝負ではないけど 過去を越え続ける自分でいたいと
マジで考え続けてる。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM